不安なら事前で試す

カードローンでお金を借りたいが、審査に通るかどうかが不安だという人は意外と多いのではないでしょうか。特に急ぎでお金が必要であれば、審査に落ちるのはどうしても避けたい所です。より確実に借りる方法として、いくつもの消費者金融に同時に申込むという人もいます。一見合理的に見えますが、これは絶対にやってはいけない方法です。

 

短期間に複数社のカードローンを申込みすると、申込みブラックとなり、どこの審査も通らなくなってしまいます。複数社への申込みは、余程お金に困っていると思われるか、不正契約を疑われてしまうので、審査に通らなくなってしまうのです。

 

もしも審査に通りそうかを知りたいのであれば、簡易審査をまずは試すという方法があります。簡易診断とは、年齢や希望額などの簡単な項目を入力するだけで、融資できそうかどうかを調べてくれる審査です。入力後の回答は即座で、審査を考える上での1つの目安となります。

 

簡易診断には住所や名前などの個人を特定する情報の入力はありません。そのため、簡易診断を何度試しても、申込みブラックになる心配はいりません。簡易診断の結果が本審査の結果を保証するわけではありませんが、簡易診断にはリスクがないという点が一番のメリットです。

 

一点だけ注意をしておきたいのは、簡易診断は審査ではなく、例えばモビットの簡易診断などとは別物となります。モビットの簡易審査はその名の通りに審査の一種となっていますが、簡易診断は診断であるために審査ではありません。

 

モビットの場合には診断ではなく審査となっているので、手続きを進めればその後は本審査が行われる流れとなります。通過ができれば広島でのモビットの審査のように各地で早い回答や借り入れが可能となりますが、診断だと思って進めると信用情報機関に履歴が残るので注意が必要です。